すそわきがを手術無しで治す方法

デリケートな部分が臭ってしまう、すそわきがを手術なしで治す方法がいくつかあります。
 すそわきがのニオイを解消するためには、清潔に保つことがとても大切なので、お風呂に入ったときに、すそわきがのニオイが気になる部分を中心に丁寧に洗うことが望ましいです。その際は、デリケート部分を傷つけてしまう可能性があるため、強く洗い過ぎてしまわないように注意することが必要です。
 また、洗浄機付きのトイレに入ったときに、ビデを使用することも有効で、すそわきがの原因となる、アポクリン腺から出る汗を一緒に洗い流すことができますし、汚れたデリケート部分を洗浄してくれる働きもあります。頻繁にビデの機能を使って清潔を保つと、ニオイの解消につながり、すそわきがを治す効果が高まります。
 すそわきがの原因は、アポクリン汗腺からの汗が栄養分となり、細菌が活性化することにより起こるといわれています。そのため
殺菌作用のある、消毒用のエタノールが含まれたウェットティッシュなどで、こまめにお手入れをすることも治すことに繋がります。ただ、肌に合わない場合は使用しないことが望ましいです。
 さらに、すそわきがを治すためには、食生活を見直すことも大事で、牛肉や豚肉、乳製品などに含まれる動物性脂肪を摂り過ぎると、脂質の分泌量が増えて、ニオイを増進させる原因になるといわれています。そのため、抗酸化作用の働きが期待できる、ベータカロチンやビタミンCなどを含む食材をバランスよく摂ることが大切です。